主の祈り

(てん)にまします われらの(ちち)

ねがわくは

(みな)をあがめさせたまえ

(みくに)をきたらせたまえ

(みこころ)(てん)になるごとく

()にもなさせたまえ

われらの日用(にちよう)(かて)

今日(きょう)(あた)えたまえ

われらに(つみ)(おか)すものを

われらがゆるすごとく

われらの(つみ)をもゆるしたまえ

われらを(こころ)みにあわせず

(あく)よりすくい いだしたまえ

(くに)(ちから)(さか)えとは かぎりなく

なんじのものなればなり アーメン