本文へスキップ

日本キリスト教団厚別教会は、札幌市厚別区にあるプロテスタントのキリスト教会です。

電話でのお問い合わせはTEL.:011(891)5363

〒004-0052 札幌市厚別区厚別中央2条4丁目1−14

礼拝案内

毎週日曜10:30〜12:00
 礼拝開始10分前には受付をするようにお出でください。受付に「初めてきました」と告げてくださり、カードにお名前とご住所をお書きください。前半は子どもと共に礼拝を守り、後半子どもたちは2階で活動を行いますので、ご家族ご一緒にお越しください。また、本教会の礼拝は「新共同訳聖書」「讃美歌21」を用いて礼拝を行っていますが、お持ちでない方には受付でお貸しします。事前に連絡をいただければ「手話通訳」を行うことができますので、必要な方はご連絡ください。何か分からないことがありましたら、礼拝中も隣の席の人に遠慮なく聞きください。

     

礼拝プログラム

前奏(静かに黙祷をします)
招詞(司式者が聖句を拝読します)
讃詠(讃美歌83番)
主の祈り
聖書(聖書を読みます)
お話(教会員からのメッセージ)
讃美歌
使徒信条
献金(献金をします)
祝福(子どもの祝福をします)  ※ここまでを子どもと共に守ります
讃美歌
交読詩篇
聖書(司式者が聖書を読みます)
牧会祈祷(司式者の祈り)
説教(牧師を通しての聖書からのメッセージです)
讃美歌
日本基督教団信仰告白
聖餐式*
讃美歌*
予告(次週の礼拝予告)
頌栄(讃美歌27番)
祝祷
後奏

*毎月第3日曜日、イースター・ペンテコステ・クリスマス・世界聖餐日は聖餐式を行います。


聖餐式について

 聖餐式はキリスト教会の重要な宗教儀式です。イエス・キリストが最後の晩餐の時に、パンを裂き「これは 私の体である」、ぶどう酒の杯をとり「これは私の血である」と言われました。
 それからの2000年の教会において、イエス・キリストの体と血を頂くこの儀式を霊的神聖性をもって執行してまいりました。厚別教会はこの伝統を重んじ、いずれの教会であっても、洗礼を受けた方、もしくは幼児洗礼を受け信仰告白された方のみが聖餐にあずかるものとして聖餐式を行います。
 洗礼を受けていない方、幼児洗礼を受け信仰告白をされていない方は、式中は静かに祈りつつお待ちください。そして主との出会いを受け入れて、一日も早く洗礼を受けて、共に聖餐に与って下さることを祈っています。


教会情報

日本キリスト教団 厚別教会

牧師 大庭 康男
〒004-0052
札幌市厚別区厚別中央2条4丁目1-14

TEL.:011(891)5363
FAX.:011(891)5363